頼りになる仲間
#01
#01

中西 純一

企画営業部 部長/

1998年入社

中西 純一

企画営業部 部長/1998年入社

こんにちは! 企画営業部の中西です。
我が企画営業部では、一般企業の商業印刷物(パンフレットやポップ)を手がけています。我々の業務の特色は、紙の印刷物だけではなく、最近はTシャツなどのノベルティグッズも作っているところ。さらに、このような印刷関連だけではなく、商品の撮影や完成したパンフレット・ポップの発送まで行います。というように、「営業」という名が付いていますが、それだけではない幅広い内容を担当しています。

Q&A

広研印刷ってこんなところ

みんな明るいですね。明るいというよりも元気がいいというべきでしょうか。お客様へのあいさつの元気良さは大いに誇れます。特に研修とかはしていないのですが、これは社風とでも言いましょうか。

好きな休日の過ごし方は?

サッカーが趣味なので、週末はもっぱらグラウンドで過ごしています。都道府県リーグで2部のシニアチームに所属しているものですから、結構ハードですよ。また、社のフットサルサークルでも活動しています。

この仕事のやりがいは?

さまざまなお客様と出会う中で、これまでの業務に縛られず、新しいことにチャレンジできることですね。お客様の販路拡大のために、今までの技術と新しい挑戦をもって日々奮闘しています。

キャリアアップのために

なんといっても「常に挑戦し続ける」ことだと思います。新たな取り組みを続けているうちに、自分にしかできないということが増えてきます。それがキャリアアップの方法と信じています。

頼りになる仲間の一日

08:00

まずは事務作業

前日持ち帰ってきた資料や見積もり、そして校正作業は早めの時間に落ち着いて処理するようにします。

10:00

外出は主に電車で

営業というと荷物が多いイメージかもしれませんが、私の荷物は少なめ。中身は企業秘密ですが、必要な物を厳選して持ち歩いています。

12:00

一旦帰社して昼食

昼食は帰社したタイミングで食べることが多いですね。基本的には自宅から持ってきた弁当を食べています。

14:00

さまざまな
確認・指示

午後の外回りから戻ってきたら、これまでの確認作業や他のメンバーへの指示・指導に時間を費やします。

頼れるポイント

亜沙美

THS事業部

後輩

新規事業開拓を主な柱とする企画営業部という、なにかと苦労の多い部署を束ねる立場にあって、強い責任感と情熱を持って日々の業務にあたっている姿は、尊敬のひと言に尽きます。サッカーで鍛えたそのタフネスさで、これからも部をグイグイと引っ張って下さい!

小川直人

営業第二部

後輩

一緒に仕事をしていて中西さんに対して強く感じるのは、発想力の豊かさです。その発想力で新規事業はもちろん、従来の仕事においても新たな可能性を生み出すその力はとても頼りになり、私も大いに見習わなければならないところだと思っています。

小池範博

デジタル製版部

後輩

仕事上、どうしてもトラブルが出てしまうことがあるのですが、それに対してとても冷静沈着に対応してくれるのが中西さん。そのおかげで、なにがあってもこちらは落ち着いて実務に専念することができています。その大人の貫禄、私もほしいです(笑)。

ページトップ