頼りになる仲間

長沼 直子

クリエイティブセンター広研
アートディレクター
2012年入社

長沼 直子

クリエイティブセンター広研
アートディレクター
2012年入社

クリエイティブセンター広研(CCK)の長沼です!
CCKは、書籍やパンフレットなどの紙媒体デザインを得意とするデザイン会社です。しかし、最近では紙媒体だけでなくWebサイトなど、デジタル分野のデザイン依頼も増えていますね。私は主に、マラソン大会のパンフレットや書籍のデザインを担当しています。また、アートディレクターとして他のデザイナーに指示を出したり、仕事を割り振る役割も担っているんです。

Q&A

広研印刷ってこんなところ

広研印刷とCCKは、どちらもすごくアットホームですね。一般的なデザイン会社は少人数の会社が多いですが、私たちは、広研印刷も含めると100人を超える大所帯になります。社内の雰囲気も良く、なごやかで働きやすい職場です。

入社後に取得した資格は?

入社後すぐに「DTPエキスパート」の資格を取得しました。印刷のことを、きちんと理解したうえでデザインを提案できることがデザイナーとしての強みになっています。会社が資格取得のバックアップをしてくれたので、とても助かりました。

この仕事のやりがいは?

お客様がデザインに関して、どう指示すれば良いかわからない場合もあります。そんな時は、私たちがお客様の要望を汲み取ってデザインに落とし込みます。そのデザインがお客様に喜んでいただけた時は、すごく嬉しいですね。

好きな休日の過ごし方は?

デザインに関するイベントや展覧会に行って、普段からデザインの引き出しを増やすよう心掛けています。もちろん仕事に関することだけじゃなく、趣味の山登りをしたり、休日はアクティブに動きまわってます!

頼りになる仲間の一日

10:30

あっという間の午前中

CCKは10時から始業です。午前中はメールチェックや校正の手配、制作物の出校など、やることが盛りだくさんです。

14:30

いつものお店で
みんなとランチ

ランチは、行きつけのお店で他のメンバーと食べることが多いです。リフレッシュして、この後も頑張るぞー!

16:30

デザイナーの
本領発揮!!

お昼ご飯の後は、デザインの実務作業をします。お客様に喜んでいただけるデザインを試行錯誤しながら作り上げます。

18:30

ミーティングで
スケジュール管理

夕方になるとミーティングをして、仕事のスケジュールを管理します。皆の仕事を把握することも重要な仕事です。

休日

日々、勉強です!

休日は、展覧会などに足を運ぶことも多いです。いつもデザインに対してアンテナを張って、仕事に活かしています!

頼れるポイント

上杉 望

DTPソリューション事業部

後輩

一緒に仕事をしたことはほとんどありませんが、なぜか親近感を覚えてつい話しかけてしまいます。そのフランクな雰囲気がうらやましい限りです。また本のイベントで偶然遭遇したこともあり、長沼さんはデザインの勉強のためらしく密かに熱心な人だなぁと思います。

ページトップ