頼りになる仲間

河野 修平

クリエイティブセンター広研
クリエイティブディレクター
1998年入社

河野 修平

クリエイティブセンター広研
クリエイティブディレクター
1998年入社

クリエイティブセンター広研(CCK)の河野です。
CCKでは「情報デザイン」という考えを重視して、常にユーザー視点に立ってデザインを考え、見る人に伝わりやすいように情報を整理してすることを得意としています。
私は主に、お客様の所に訪問し、ご要望に対しての企画立案や実際にデザインに落とし込む業務、または、案件に適したスタッフをマッチングさせる役割を担っています。

Q&A

広研印刷ってこんなところ

社員同士のコミュニケーションがとりやすい会社です。他部門の社員にも気軽に相談できるので、様々な角度からの意見を取り入れて仕事を進めることができます。良いアイディアを生み出すには最適な環境があると思います。

キャリアアップについて

日々プラスアルファの行動が大事だと思っています。今までの経験から自ら率先した行動は、成功する方が当然良い結果を得られるのですが、失敗しても別の良い結果を頂けると感じています。

この仕事のやりがいは?

私の立場上、業務の成功・失敗について責任を持たなくてはなりませんが、それは同時に大きなやりがいも生み出します。
新たな業務に次々と挑戦させてもらえる会社は然う然う無いと思います。なので本当にやりがいがありますよ! プレッシャーも大きいですけどね(笑)。

好きな休日の過ごし方は?

休日は子供達と遊ぶ以外に、趣味に時間を費やしています。カメラ、釣り、自転車、ラジコン、サバゲー・・・ 趣味を通していろいろな人との関わりを持てることが楽しくて、その広がったネットワークが仕事にも活かして楽しんでます。

頼りになる仲間の一日

07:00

子供との時間

帰宅が遅くなリがちなので、朝の保育園送りは子供との貴重な時間。毎日一緒にトトロを歌って登園してます。

09:30

メダカ社員

朝は、ちょっと早めにきて「メダカ社員」のお世話が日課です。(社内で飼ってます)彼らの癒しで、今日も社内は平和な一日に(笑)

13:00

打ち合わせにGO!

お客様のところに訪問し、打ち合わせをすることが多いです。直接お客様の要望や悩みをヒアリングし、企画やデザインを考えます。

18:00

今度は社内で…

帰ってきたら、スタッフと打ち合わせをします。多くの案件が動くことがあるので、こういった打ち合わせは非常に重要。と言いつつお菓子をつまみ食い。

20:00

デザインもしまーす

自ら企画しデザインする案件もあります。この時間からでも、バリバリ働きます!と言いつつお菓子をバリバリ。

頼れるポイント

羽川 舞

総務部

後輩

大きな身体に優しい目で、ほんと熊みたいなお父さん的な存在。
(これ褒めてますよ!)
いざという時はいつも助けてくれます。少年のようにあらゆることに興味深々。上司としてもクリエーターとしても尊敬できる存在です。

小川直人

第二営業部

後輩

いつも急な仕事の対応ありがとうございます! 何の為にその制作物を作るのか、それを作ってどうしたいのか、先へ先への展開を考えた上でのディレクション。また紙の媒体だけではなく、様々な媒体への展開。お客様の立場になってデザイン制作をしてくれるから本当に助かってます。

小竹善之

メディア制作部

同期

いつも仕事に活かせるように情報のアンテナを張ってる感じ。アイディア出しや知識を吸収することに意欲的で紙媒体以外の見識が広い。あと、コミュニケーション・ヒアリング能力に優れてるから営業やクライアントのニーズを的確に察知してくれてます。ディレクター業の他に部門長としてのマネジメントもこなし、仕事も遊びも本気でやってる人です

ページトップ