広研ニュースvol.1/いま不安なことはなんですか?2022新入社員にきいてみた

こんにちは,CI委員会の辻です。
新卒で2011年に入社後,営業本部を経てDTPS部で働いています。

最近の写真

突然ですが,下は私の入社当時の写真です。

“肩肘を張る”のフリー画像?

さすがに今はこのようにガチガチに緊張するシーンは少なくなりましたが,
この頃は新しい生活に期待する一方で,
「これからこの会社でうまくやっていけるだろうか…」と不安でいっぱいでもありました。

「派手なデザインの小物は×」だと思っていた当時に買った名刺入れ

あれから10年以上が経ちましたが,今年の新入社員はどうなのでしょうか?

【2022年度版】今年の新入社員のトリセツ|やばい新人のタイプとは?

2022年の新入社員の特徴をネットで調べてみると,
コロナ禍での大学生活~入社ということもあり,
「未来に期待をもてない」「社会人生活への不安が強い」などのネガティブな特徴が並んでいますが…

実際に今年の4月に入社した3名に,話を聞いてみました!

広研印刷新館1F(BABA-BASE)にて

※BABA-BASEの記事はこちら→BABABASEのご紹介 | 広研印刷 CI委員会ブログ (kohken-l-p.co.jp)

本日集まってくれたのは,こちらの3名です。

左から藤沼さん松田さん大竹さんです。

藤沼さんは辻と同じDTPS部,松田さんと大竹さんは営業本部へ配属されています。
3名とも20代前半で,大竹さん以外は広研が初めての会社勤めとのことです。

座談会スタート

:本日はよろしくお願いします!
さっそくですが,会社員としての生活リズムにはもう慣れましたか?

藤沼:休日に早く目が覚めてしまうことはありますけど,慣れてきました!

松田:僕もなんとか起きれています👀

大竹:僕は前の仕事がシフト制で,いまは決まった時間なのでむしろ体は楽になりました

:なるほど。帰宅したあとの疲れ具合はどうでしょうか?

藤沼:お酒を飲んで休めば大丈夫です🍺

松田:洗濯や自炊ができるくらいの余力は残っています!

大竹:最近は緊張もほぐれてきたので,だんだん疲れなくなってきました💪

:私は仕事終わりはいつもぐったりしていた記憶があるのに,みんな元気…!
体力面での不安はなし,ということですね。

さっきの肩肘張った写真を見せて場をなごませようとしている

:仕事の中身について聞いてみましょう。
いまは先輩に教わりながら,少しずつお客様対応などを覚えてもらっている段階ですね。
藤沼くんは私と同じチームなので,毎日頑張っているところを見ていますが,どうですか?

藤沼:とても丁寧に教えてもらっていて,最近は仕事しているという実感もでてきました

松田:先輩に同行してお客様を訪問したりしていますが,先輩が元気よく挨拶しているので
僕も頑張って声を出しています。お客様の反応があったときはうれしいです😄

:新人のうちは周りの反応がめちゃくちゃ気になりますよね…
藤沼くんの場合は電話やメールの対応がメインですが,不安はないですか?

藤沼:たまに聞き取れなくて戸惑ってしまうこともありますが,なんとかなっています

大竹:外線よりも内線のほうが,みなさん慣れた感じで手短に話してくるので「???」となりがちです笑

松田:そう!「○○(下の名前)ちゃんいる?」みたいな感じで。わからん~ってなります笑💦

:おっと,それはこちらが気をつけないとですね…
先輩方,他部署へかけるときはちゃんと名乗り,誰にでも通じる呼び方で伝えてあげてくださいね📞
でも,みなさんとてもしっかり対応できているようで素晴らしいです!

いい笑顔!

:なかなかネガティブな言葉が聞こえてこないので,逆に洗脳されているのではないかと不安になってきました🧠
では,これからの会社の将来性についてなにか思っていることはありますか?
印刷業界は斜陽産業と言われつづけている中で,長く勤めることを考えると心細くなったりしないかなぁと…

藤沼:そのように言われている中でも,60周年を迎えられるほど歴史のある会社なので,大丈夫かと思っています

大竹:僕は面接で役員や部長の方々とお会いして,とても雰囲気がよかったので入社する気持ちが固まりました。
今後大変な局面があっても,この良い雰囲気があれば頑張っていけそうな気がしています

松田:不安がないわけではないですが,コロナ禍でも黒字を維持しているし,印刷以外の事業(デザインやWEB)に取り組んでいるところが安心材料になりました。
CCKの研修楽しかったです!

うれしそうなCCK代表
この後,広研歴30年以上のベテランにも参加してもらいました
お客様といい関係づくりができれば,仕事も楽しくなるよというお話

:ありがとうございました!
思ったよりみなさんが不安にかられず,落ち着いて仕事や生活ができているとわかって安心しました。
これから仕事を覚えていくにつれて大変なこともありますが,一緒に頑張りましょう!

藤沼・松田・大竹:ありがとうございました!

がんばります!

というわけで,冒頭の問いについての新入社員たちの回答は
不安なし!!」という,頼もしい結果になりました。

3名とも,受け答えがとてもしっかりしていながら
いい意味で肩の力が抜けており,早くも広研へなじみつつある様子でした。

不安がないとはいえ,まだまだ分からないことだらけであることに変わりはないので
このしっかり度合いに甘えずに,先輩としてやるべきことをしてあげないといけないなと思いました。

関係者のみなさま,ご協力ありがとうございました😊

(進行・執筆:辻/撮影:三枝)

おしらせ

広研ニュース」(仮)では,CI委員会の本来の活動とは別に

・ちょっとした企画ごと(今回の座談会のような)

・会社近隣のスポットの話題

・社員が仕事以外に興味関心をもっていること

…など,気軽に読める内容をコラム的に発信していきますので,お仕事の合間に読んでいただけるとうれしいです。

よろしくお願いいたします!

Follow me!